トップ > ライフスタイル

ライフスタイルのご提案


 

主婦の仕事がラクになるキッチンないかしら?
パナソニック 

 

 

 Archi-spec HIKIDO [動く壁であるという発想の、新規格の引戸]
 より一層、すっきりとした納まりをつくる部材。
枠が見えにくい「かくし枠」や小さく目立たない「スクエア引手」、埋め込み型の天枠など、
引戸のすっきりとした納まりをより一層引き立てる部材を採用しています。
 
かくし枠

引戸の枠は壁と一体化する        「かくし枠」を採用しています。

天井埋め込み(かくし枠)

天枠は天井に埋め込み、すっきりとした納まりを実現します。

薄型幅木

薄型幅木を採用しているので、     出っぱりを感じさせません。

   
 
 スムーズな開閉ができる連動機構。
連なった扉が連動して動き、スムーズな操作で開閉できる連動機構を採用しています。
 
 
 下レールがなく、すっきりとした床面。
床面に下レールのないガイドピン仕様。段差がなく、また仕切り感もないので、
つながりのある空間がつくれます。
ガイドピン仕様                                          固定ピン仕様
 
Archi-spec YUKA [その床は、天然素材の美しさと高い性能を備えている]
 
     
 
 Archi-spec YUKA イメージギャラリー
 
 リビングと手前のインナーテラスの間の引戸を解放すれば、一体の空間として使えます。
 
 
 引戸を開け放てば、LDKから廊下や洗面室までが一続きの空間になります。
 
 
玄関、寝室の引戸を開け放せば、洗面室まで光が差し込むひろびろワンルームに。