トップ > シロアリ対策・駆除

シロアリ対策・駆除 セントリコンシステム


シロアリ対策・駆除 セントリコンシステム

セントリコン・システムの特徴

◆いままでの工法は対症療法。根本的な防除はできません。

床下に殺蟻剤を散布するのが、いままでの防除方法。シロアリが家屋に侵入しないようバリアをつくる工法で、根本的な防除方法ではありません。
地中のコロニー(巣9は温存され、殺蟻剤のバリアに隙間ができると再び進入する危険性があります。そんな従来工法の問題点をクリアしたのが、セントリコン・システムです。


◆人や哺乳類に影響のない独自の薬剤を使用しています。

セントリコン・システムで用いる薬剤の有効成分は、シロアリの脱皮を阻害するヘキサフルムロン。
昆虫など脱皮する生物にのみ作用するため、人はもちろん哺乳動物や鳥類などのペットにも安心。周辺環境にも悪影響を及ぼさないなど、高い安全性が確認されている薬剤です。


◆シロアリの習性を利用して、巣ごと退治するセントリコンシステム。

シロアリは餌場を見つけると、フェロモンによってそこに仲間を誘導する習性があります。
セントリコン・システムは、この生態を利用。シロアリが好むように調整した薬剤を使用し、つぎつぎと薬剤を摂取させます。コロニー(巣)のシロアリ全体に薬剤がゆきわたることにより、シロアリを死滅させる根本的な防除法です。


◆しかも、人やペットが薬剤に直接触れない新手法。薬剤使用量もごくわずかです。

薬剤は特殊な容器に納めて地面に埋め込まれますので、人やペットが薬剤に触れる可能性はほとんどありません。薬剤の使用量も、床下面積約80㎡の家で約1gとごく微量。従来の工法と比べて、約1500分の1~2000分の1です。
また、使用済みの薬剤は、厳密な管理のもとに回収しますので安心です。

シロアリ被害・対策のご相談はこちらから