トップ > テーマ別リフォーム > 両親が残してくれた家だから…ずっと大切に!

テーマ別リフォーム_お客様の夢を叶えたリフォームの実例をご紹介させていただきます

テーマ別リフォーム一覧へ戻る

両親が残してくれた家だから…ずっと大切に!_みんなが集まるリビングは私たちの一番のお気に入り!

N様邸(泉南市)リビング
N様邸 (泉南市)
・リフォーム内容
トータルリフォーム・オール電化・エクステリア
・概算費用
約1200万円
・住宅形態
木造2階建て住宅
・築年数
築25年
・家族構成
40代ご夫婦
・工事期間
約80日間

 

クリックすると写真が拡大します

お施主様の声_通風と採光対策、そして、南海大地震に備えて地震対策のリフォーム

リビング

建て替えか?リフォームか?迷ったのですが・・・

以前からの建物の不便さと介護などでの使い勝手の悪さを改善したいと思ってました。当然築年数や、今後考えられる南海大震災のこともあり、建替えも視野にありましたが、父が残してくれた家でもあり兄弟からも建物だけでも残して欲しいと切望され、リフォームに決めました。他社で契約寸前でしたが、友人の勧めもあり、リファインさんに現場を確認して頂きました。間取りのプランもすっかり変わり、最後の決め手は完成のパースを見せてもらったことでした。どの部分がどう変るのか・・・私たちにもわかり易く説明を受け、安心してお任せしようと思いました。


 

プランのポイント_現状の建物の大きさを最大限に活かすスペースのとり方を考えました

キッチン

キッチンを暮らしの真ん中においてみる

■ キッチン ■
キッチンの位置からサニタリー、システムバスまで、無駄のない配置を考えたことで、キッチンは造作カウンター水切りを6帖の部屋内に納め、お友達が多く集まるN様邸。奥様が料理に立たれても、会話ができるように対面式のシステムキッチンをご提案。


 
水廻り(風呂・洗面)

水廻りはサイズを少し広げるだけでこんなに快適に

■ 水廻り ■
サニタリーはキッチン側に押し出し、システムバスも1坪へ。無駄なくスペースの配分を行うことで、広く感じられる間取りを実現いたしました。洗面台と洗濯機が並べて置けなかったのでとても使い辛い洗面でした。浴室の入口の方向を変え1坪にし、洗面台と洗濯機を並べて設置することにより、脱衣や作業スペースを確保致しました。


 
トイレ

トイレはバリアフリーへ

■ トイレ ■
トイレは内装を変え、階段下で暗かったトイレを清潔で明るい印象に。便器の取替や内装の仕様を変えることでお掃除もラクラク!タイルから床フロアに張替ましたので完全なバリアフリーに致しました。


 
内装だけでこんなに明るい玄関ホール
玄関ホール
■ 玄関ホール ■
階段はツートンに色を分け、奥行きをだしました。
旦那様の隠れ家?!
2階和室
■ 2階和室 ■
旦那様お気に入りの書斎。パソコンスペースは堀座卓のように座れるようになっております。

リフォーム前 リフォーム後
リフォーム前写真 リフォーム前間取り図 リフォーム後間取り図
リフォーム製品案内 キッチン : ナショナル ジェネオ
システムバス : ナショナル ユライト1616
トイレ : ナショナル シャワレインS
洗面ドレッシング : ナショナル F-LOOK
床材 : ナショナル JOYフロア
建材 : ナショナル リビエシリーズ

 

|